としまえんのナイトプールは出会いのナンパスポット!メリットデメリットを紹介!

出会い
スポンサーリンク

みなさんこんにちは!

モテ林モテ男です!

今回紹介するテーマは

としまえんのナイトプールです。

 

ナイトプールって何か響きがいいですよね?

お洒落というかえろいというか…笑

夜に水着女子とプールに入れるなんて想像するだけで楽園です。笑

まさに最高の出会いの場ですね。

 

プール以外にも出会いの場をお探しの方は出会いBarがおすすめです。

都内で有力な出会いBarを比較しましたのでこちらに記事を参考にしてください。

出会いBarを比較してみた結果!333・パブリックスタンド・リゴレット・awabar!
みなさんこんちには! モテ林モテ男です! 当サイトでは色々な...

 

 

ナイトプールとは

ナイトプールとは、

簡単に説明すると夜に楽しむプールのことです。

プールといえば子供たちがわちゃわちゃ遊ぶイメージが強いですが、

ナイトプールはそれとは少し違います。

基本的に大人が利用するものであり、

お洒落にライトアップされていてムード満点

インスタ映え満点の大人のナイトスポットです。

インスタグラマーや読モなど綺麗なお姉さんと出会える、

まさに激熱の出会いスポットです。

大人のナイトプールか。想像するだけでドキドキするぜ。

インスタグラマーが集う大人のスポットをお探しならリゴレットがおすすめです。

アナウンサーや外国人と出会える六本木の出会いBar【リゴレット】とは!
みなさんこんにちは! モテ林モテ男です! 今回紹介するテーマは六本木...

ナイトプールの料金の相場

代表的なナイトプールはホテルのプール施設をナイトプールとして利用することが多いです。

ホテルニューオータニや京王プラザホテルなど

有名どころのホテルはだいたいナイトプールが利用できます。

料金の相場は入場6,000円~

高いところだと15,000円ぐらいの入場料が相場です。

もちろん、中でお酒などを頼んだらその分料金かかります。

ホテル宿泊者だと割安で入れることが特徴です。

一回のプールで5,000円か。お洒落なだけに高めだぜ。

ホテルのナイトプールで特に安いのは京王プラザホテル!

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

京王プラザホテルのナイトプールは出会いのナンパスポット!メリットデメリットを紹介!
みなさんこんちには! モテ林モテ男です! 今回紹介するのは出会いのナ...

としまえんとは

としまえんとは、

練馬区にある遊園地で新宿や池袋など

都心から電車で20分以内で行くことができる、

アクセスに超便利な遊園地施設です。

としまえんは遊園地なのでジェットコースターなどの乗り物はもちろん、

プールやBBQなどあらゆる施設があります。

都心に近いから帰りも楽で便利だぜ

としまえん所在地:東京都練馬区向山3丁目25 GoogleMap

としまえん 料金(2018年)

としまえんのナイトプールの料金はかなり安いです。

入園のみ:1,000円

入園+のりものフリーパス:4,200円

入園+プール(ナイト含む):4,000円

入園+ナイトプール:1,500円

※ナイトプールチケットは18時から購入可

 

一番のおすすめは入園+ナイトプールだぜ

としまえん 営業時間(2018年)

としまえんの営業時間は以下になります。

平日や休日、7月、8月で営業時間が異なるので、

詳細はとしまえんHPをご覧ください。

遊園地:10時~19時(日によっては17時まで)

プール:9時~17時

ナイトプール:18時~21時開催日:7月27日(金)~9月2日(日)の金・土・日 および 8/13~16

※ナイトプールは基本週末しかやっていないので注意してください!

↓としまえん営業時間

営業時間 | 豊島園
水と緑の遊園地 としまえんの「営業時間」について。|プール、屋外アイススケート、釣り堀も楽しめる遊園地。豊島園駅下車すぐ。

↓としまえんナイトプール営業日、営業時間

ナイトプール | 豊島園
水と緑の遊園地 としまえんの「ナイトプール」について。|プール、屋外アイススケート、釣り堀も楽しめる遊園地。豊島園駅下車すぐ。

 

ナイトプールは週末しかやってないのか。あやうく間違えるところだったぜ

としまえんのナイトプールとは

としまえんのナイトプールは、

冒頭で説明したホテル施設のナイトプールとは少し違います。

ホテル施設のナイトプールは、

大人なムードでインスタ映えのするお洒落なナイトプールですが、

としまえんのプールは遊園地施設のプールなのでお洒落な雰囲気ではないです。笑

いわゆる、子供がワイワイ騒ぐ遊園地プールにそのまま夜でも入れる、

といったイメージが正しいです。

ホテル施設のナイトプールは綺麗なお姉さんばかりですが、

としまえんのプールは綺麗なお姉さんもいれば、ファミリー、子供も多いです。

 

説明を聞く限りだとホテルのナイトプールの方が魅力的だぜ。

ではなぜとしまえんは出会いの場、

ナンパの場として今回紹介するのか、

メリットデメリットで説明したいと思います。

としまえんのメリットデメリット

としまえんのナイトプールでは、

ホテル施設のナイトプールにはないメリットがたくさんあります。

としまえんのメリット

Point・入場料がとにかく安い!!
お酒を持ち込み放題!!
テント持ち込み放題!!
・とにかくプールサイドが広い!!
・とにかく人が多い!!

入場料がとにかく安い!!

前述している通り、

としまえんのナイトプールはとにかく安いす!!

ホテル施設のナイトプールが5,000円~10,000円に対し、

としまえんのナイトプールは1,500円

ナイトプール初心者にはありがたい料金です。

お酒持ち込み放題!!

なんと、としまえんのナイトプールはお酒持ち込み放題です!笑

ナイトプールに限らず、

昼間のプールもお酒持ち込み放題のため、

近くのコンビニで大量にお酒を買い

としまえんのナイトプールに挑めるのです。

もちろんお酒だけでなくからあげくんやカップラーメンなど何でも持ち込み可能です!

入場料が安く、お酒も安いので手軽にナイトプールに挑める最高の出会いスポットです。

 

ホテルのナイトプールだと1杯1,000円近くするから痛いぜ…。

テント持ち込み放題

なんと、としまえんのナイトプールではテント持ち込み放題です!笑

ナイトプールに限らず、

昼間のプールでもテントを持ち込めるので、

昼間の日差しが強い時間でもかなり有効活用できます。

テントはプールサイドに設置することができるので、

ナイトプールで声をかけた女子をそのままテントへ招待できます。

テントの中で一緒にお酒を飲んだり、

トランプをしたり、スケベなことをしたり…笑

テントがあれば楽しいことたくさんです。

もしかしたらこれが最大のメリットかもしれません。

もちろん、テントを締め切ってテント内で騒いでいても何も注意されません

音楽が鳴っていて周りも騒いでいるので音も気しないでOKです。

スケベなことのし過ぎは注意だぜ

とにかくプールサイドが広い!!

としまえんのプールサイドはとにかく広いです。

プールももちろん広いですが、

プールサイドが広いのでテントの場所にも困らず

むしろプールサイドの奥の目立たない場所にテントを設置すれば

テントで騒ぎたい放題です。

日中は人がかなり多く、テントの場所が取り合いになります。最悪場所がない場合があるので注意してください。

 

ナイトプールは日中ほど人が減るのでテントの場所は選びたい放題です。

とにかく人が多い!!

としまえんのナイトプールはとにかく人が多いです。

日中と比べると人は減りますが、

それでも人は多いです。

夜になるとファミリー層が帰宅するので子供は減り、

10代~20代の男女がナイトプールで遊んでいる感じです。

ホテル施設は人が少なく、

お洒落なムードですが、

としまえんのプールはガヤガヤした楽しい雰囲気のナイトプールです。

としまえんのデメリット

Point可愛い子が少ない
客層が若い
プールが汚い

可愛い子が少ない

としまえんのナイトプールは可愛い子が少ないです。

可愛い子が全くいないわけではありません。

ちゃんと可愛い子も美人のお姉さんもいます。

ただホテル施設のナイトプールと比べると少ないという意味です。

ホテル施設のナイトプールは可愛い子が多く、

雰囲気はいいですがナンパや出会いには不向きです。

女の子たちは自分たちで楽しむために行く人が多いので、

声をかけても無視されることが多いです、

一方としまえんのナイトプールではワイワイ楽しい雰囲気なので無視さることはあまりないので、

可愛い子は少ないかもしれませんが楽しむにはちょうど良いです。

可愛いくなくてもノリが良くて楽しければそれでOKだぜ

客層が若い

としまえんのナイトプールは客層が若いです。

10代や20代前半が多いので若い女の子が苦手、

セクシーな色気のある女性が好きな男子はちょっとターゲットが違うかもしれません。

若い子は苦手だけどたまにはありだぜ

プールが汚い

としまえんのナイトプールはプールが汚いです。

みなさん想像できるかと思いますが、

遊園地のプールって汚いですよね。笑

もちろん清掃はしっかりされてますが、

何か汚い印象です。笑

一方ホテル施設のプールは綺麗なので、

ここの差は大きいかもしれません。

汚いのは気になるけど夜なら細かいところは見えないので気にしないぜ

としまえんのナイトプールを攻略

としまえんのナイトプールのナンパ攻略法を紹介します。

これを見てそのまま実践すれば簡単に女の子と楽しめます。

飛び道具を用意する

としまえんのナイトプールのナンパを攻略するには飛び道具が必要です。

飛び道具とは水鉄砲ビーチボールです。

女の子に話しかけるのが苦手な男子は、

この水鉄砲、ビーチボールを使って女の子と遊ぶのです。

遠くの可愛い子に水鉄砲をかけたり

ビーチボールを女の子めがけて転がしてみたり

道具があったほうが会話にも困らないので必需品です。

もちろんテント内で遊ぶ用のトランプポッキーも忘れないように!

仲良くなったらテントへ招待する

女の子と仲良くなったらテントへ招待しましょう。

もちろん、怖がらせてはいけません

テントへ招待するタイミングは、

ちゃんと仲良くなってからです。

ちゃんと仲良くなって、

警戒心を解いてからテントへ誘うようにしてください。

テントへ誘えたら後はもう流れのままに楽しいことをするのみです。

としまえんはナイトプールのみがおすすめ

としまえんのプールはナイトプールのみの入場がおすすめです。

日中でも正直ナンパはできますが、

テントに誘うのは少し難しいです。

人が多く、外も明るいので。

ナンパをがっつりするならナイトプールからがおすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ナイトプールは絶好の出会いの場ですが、

ホテルのナイトプールととしまえんのナイトプールでは出会える層や出会える難易度が変わってきます。

ナイトプール初心者の人はまずはとしまえんのナイトプールで慣れてから上級者のホテルナイトプールへ挑むことをお勧めします。

としまえんのプールはお酒、テント持ち込み可ですが、騒ぎすぎて周りの迷惑にならないように気をつけましょう。また、痴漢行為はしなようにね!

ナイトプールを楽しんだ後は出会いBarへ。出会いづくしの一日にしましょう。

アナウンサーや外国人と出会える六本木の出会いBar【リゴレット】とは!
みなさんこんにちは! モテ林モテ男です! 今回紹介するテーマは六本木...
パブリックスタンドの店舗比較!恵比寿・銀座コリドー・六本木・渋谷で美女と出会える店とは!
みなさんこんにちは! モテ林モテ男です! 今回紹介するテーマはパブリ...

スポンサーリンク
出会い
モテモバイル(mote mobile)