【LINE講座】脈なしになったLINEを復活させる方法!!諦めるのはまだ早い!!

LINE講座
スポンサーリンク

LINEの返事がこなくなった 😥

ずっと未読・既読スルー 😥 

 

気になる異性とのLINEでこのような経験をされた方は多いのではないでしょうか。

そして勝手に脈なしと判断してしまい、そのまま連絡先を消去なんてことも・・・。

今回はLINEの返事が来なくなったり、ずっと未読・既読スルーで脈なしと判断してしまいそうな状況を打開する方法を紹介します。

タイミングを改める

みなさんは恋愛の3つのingをご存知でしょうか?

ハプニング、フィーリング、そしてタイミング

この3つが揃うと人は運命を感じ、恋愛が成就しやすいと言われています。

今回のテーマであるLINEの返事が来ない問題は、このタイミングが大変重要になってきます。

結論から言うと、返事が来なくなったり未読・既読スルーされた場合はタイミングを改めましょう。

焦って返事を急がすようなLINEを送ったり、連絡先を消去してはいけません。

相手の状況が、「忙しい」「彼氏・彼女もち」「恋愛の優先度が低い」「気になる人がいる」など、あらゆることが予測されます。

そんな状況でLINEが続くわけがありません。

返事が遅くても納得です。

なのでそんな場合はタイミングを改めることが正解です。

だいたい1ヶ月から3ヶ月、半年、長くて1年でしょうか。

返事が来なくて気になるのはわかりますが、本当に好きなのであれば1ヶ月や3ヶ月、半年待てるはずです。

恋愛はタイミング、相手とのタイミングが合えば必ず返事がきます。

 

半年我慢するのはできるけど半年後に何てLINEを送ったらいいか悩むぜ…。

 

そう思ったあなた。

期間をあけた後に送るタイミング、内容を纏めましたので紹介します。

1.行事やイベント、悪天候のタイミング

相手と出会った場面がフェスなどのイベントであったり、趣味が同じの場合、その話題をLINEで送ると返事が返ってきやすいです。

このように、「元気してる?」だけを送るのではなく、相手と共通の話題を出すことで返信率が高まります。

また、

 

タイミング合えば1杯だけ乾杯したい

 

ここがポイントです。

タイミング合えば

相手からしたら会えるかどうか不確定要素が多い場合が多はずなので(フェスとかならなおさら)、

会うことへの重たさを感じさせないように「タイミング合えば」という言葉を添えることで返信率が高まります。

1杯だけ

これは1杯だけと制限(時間の制限)を決めることで会うことのハードルの重たさを軽減させ、返信率が高まります。

その他、悪天候のタイミングも効果的です。

台風や大雪など、非日常の悪天候が発生=話題性があり、返信率が高まります。

心配している旨を添えてLINEで送ってあげましょう。

2.旅行の写真

旅行やディスニーなどに行ってきた写真を「久しぶり~」のLINEと一緒に送ると返信率が高まります。

写真は相手の印象に残りやすく、反応されやすいからです。

相手が旅行好きであったり、以前の会話の中で旅行の話をした場合ですとより効果的です。

また、自分の顔を入れて送ると返信率が高まります。(思い出してもらいやすいです)

電話をする

返事が来なくなった場合は電話がかなり効果的です。

返事が遅い理由が、

返信する内容を考えるのがめんどくさく、忙しい・・・

この手の理由の場合は電話で話せればすぐに解決です。

できれば電話でデートの約束まで決めてしまいましょう。

「他に好きな人がいる、彼氏彼女がいる、恋愛の優先度が低い」などの理由の場合は、1回の電話を短くし、できるだけ多くの回数電話をしましょう。毎日自分の声を聞かせることがポイントです。

内容も大事なので相手が楽しむ話題を事前に準備しておきましょう。

もし電話に自信がないという人がいたらこちらの記事を参考にすると電話のテクニックがすぐに身に付きます。

【LINE講座】電話をすることで恋が急展開!!マル秘電話テクニック!!
みなさん、突然ですが恋が加速する方法をご存知ですか? 恋は加速させるものじ...

まとめ

いかがでしたでしょうか。

恋愛はタイミング、LINEで育てる恋愛もタイミングが重要です。

LINEの返事が来ないからといってネガティブになってはいけません。諦めてはいけません。

必ず恋が叶うタイミングがあるのですから・・・

スポンサーリンク
LINE講座
モテモバイル(mote mobile)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。